HartDesign

ONLINE SHOP

ハートデザインは管理釣り場でのトラウトフィッシングや海のライトゲームで大活躍するルアー(フェザージグ)を扱っています。

ライトウィング

ハートデザイン史上初となるジグヘッドタイプではない超軽量フェザーの登場です!

その自重の軽さとフォール姿勢によって生み出される超スローフォールが最大の武器です。

計算されたボディとテールのバランスによってリトリーブ時には非常に柔らかな動きを生み出し魚を惹きつけます。

そして透明感のあるボディによって近寄ってきた魚を違和感なくバイトにまで持ち込ませることができます。

似たような素材を何種類も用意して徹底的に比較テストを重ねて一番魚の反応が良い素材を採用しました。

ただ軽くするだけだとスイミングバランスが悪かったりフックポイントが安定せずフッキングが悪くなるという現象が起きます。

そこでフックの形状、シンカーの重さと位置、ファーの巻き方、巻き量などを徹底的に研究してバランスを追求しました。

タダ巻きやテンションフォールさせるだけでも十分釣れますが、ラインテンションをうまく操ってその日のベストのフォールスピードやアクションを見つけることができれば恐ろしいほどの釣果を導き出すことが可能です。

ただしファーも入れた総重量が約0.3gちょっとという軽さなのでストレスなく投げるにはそれなりのタックルバランスが必要です。(PEラインは0.2号クラス以下を推奨いたします)

※ちなみにライトウイングの0.3g表記というのはファーの重さも入れての数値です。

※他のジグヘッドタイプのフェザーはファーの重さが入っていない(シンカーとフックのみ)の数値を記載しているので、ジグヘッドタイプの0.3gというのは実質ファーを入れると0.5gほどの重さになります。逆に言えばライトウイングをシンカーとフックのみの重さで記載すると0.1g相当になります。

ライトウイングは投げる前には水面で何回か叩きつけるか、もしくは水をつけて指で揉み込むようにして中の空気を抜き充分に水を含ませてください。それだけで後はタックルバランスさえしっかりしていれば軽さを感じさせない飛距離を体感できると思います。

ライトウイングを使いこなせばフライを超える釣果を出すことも可能ですので是非とも使いこなして異次元の釣果を体感してください。

管理釣り場専用設計のためフックも初めからバーブレスフックを採用しています。

フォール速度を妨げない範囲で出来る限り太軸のフックを採用しましたので60cmオーバーの魚でも余裕で対応できます。(ドラグ設定がキツすぎたり針掛かりが浅いままでファイトすると伸ばされることもあります)

※天然素材のファーを使用しているため、多少の個体差(毛の長さや太さ)が生じることをご了承ください。

↓の画像は平均的な大きさです。(1cmマス)おおよその大きさの目安にしてください。

【ウェイト】ファーも入れて約0.37g



【参考動画】

カラーバリエーション

ホワイト

ベージュ

アッシュ

ブラック

ライトブラウン

ダークブラウン

オーロラパープル

フューシャピンク

サーモンピンク

ライトオリーブ

ダークオリーブ

イエロー

レッド

オレンジ

ラスティーバリアント

 

レモンチャート

 

からしマーブル

 

ゴールドバリアント

 

ピーチ

 

スカイブルー

»ONLINE SHOP

製品一覧

ページのトップへ戻る
inserted by FC2 system